HISTORY - ファッションが好きな、サッカー選手・柏木陽介君が、 自身オリジナルのブランドを立ち上げてみたいと考えた。 自分の着たいものを、自分の手で作り、売りたい、と。 しかし、アパレルの生産工程やデザインに対し未経験のため、 プロのサポートが必要だ。 そこで、ファッション界で人気と実力があり、 サッカー好きでもあるスタイリストの 望月唯氏に協力していただくことになった。